**麻雀蒐穂録**

マージャンとはギャンブルとはゲームとは…そしてプロとは…!

遠い昔、歌舞伎町のけもの道を徘徊していた 畏怖るべきアウトロー達との交遊を
途切れた記憶の糸を紡ぎながら回顧録まがいに書き起こそうと思います。

 ※実体験以外に風聞や創作も加味するつもりです。フィクションとしてお読み下さい。

2017.04 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.06


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流転の牌譜(2)

メンバー百景の続きの前にチョット補足の脇道へ…

私が麻雀を覚え、そこそこに打てるようになったのは高校に入ってからだった。
バンド仲間の大学生たちにも負けたく無いと思いながら相当に励んではいたが、
ギャンブラーや麻雀打ちになりたいなどとは夢にも想いはしなかった。
その頃の私には若者らしいそれなりの夢や希望があったということだ。

が、それらはやがて度重なる環境の変化によって断念せざるを得なくなる。
私は成人式を待たずにドロップアウトを余儀無くされ、独り放蕩を決め込んだ。
友人宅を転々とし、毎日パチンコや雀荘に通い続け、遊ぶ金が底をつけば
借金を重ねるか軽いアルバイトで糊口を凌ぐような生活に耽っていた。

今思えば世間知らずの甘ったれ小僧が世を拗ねていただけ…
ただそれだけの根性なしの生き様だったが…

そんな根無し草のような荒んだ生活を送っていた十代のある時期に、
ある雀荘で、ある男の麻雀に出遭ってしまう…

その男の麻雀は私にとっては前代未聞、不思議の国の麻雀だった。

たとえば、男がリーチをかける。そして私が打牌に迷っていると、
「それを切るとアタリだよ、いや、それも駄目…うん、それは通す」
私の手牌の捨て牌選択に苦笑を浮かべて忠告してくるのだ。
そんな馬鹿な…と男の言葉に逆らって打牌を選べば
「なんで切るのよ…ウラが暗刻だから倍満だよ…」
見えないはずの私の手牌も、裏ドラさえも男にはガラス張りなのだ。
私はいいようにあしらわれ、弄ばれている自分が情けなくて腹が立ったが、
どんなに眼を凝らし、注意して視ていてもカラクリが解らない。
ある時は、男にトイレ代走を頼んで、戻ってみると配牌が伏せてある。
席に着いてその配牌を開くと三暗刻ができていた。白發中の三暗刻が…
神業としか言いようの無い裏技の妙技に、私は完全に圧倒されてしまっていた。
麻雀の次元が違う…
驚愕は畏怖となり、やがて熱い憧憬へと昇華した。昇華…なのか?
そして私は決意する。麻雀のプロになろうと…

男は新宿の外れで小さな雀荘を経営するマスターだった。
そして看板筋からも声が掛かるほどの名代のゴト師でもあった。

私はいつかその男の店に棲みつき昼夜の別無く麻雀牌と格闘を始めていた。
だが、興味本位で跳び乗った行く先知れずの列車は次第に常軌を外れ、
やがて、剣呑なケモノ道を迷走する地下路線にまで乗り入れることになる。
裏社会に続く扉が音も無く開いていった…触れれば開く自動ドアのように…

卓上に於ける玄人の牌捌きには、それなりの意味がある。
牌捌きは、いたずらに流麗さを誇示するだけの演技では無いということだ。
演技なら、むしろ、ぎこちない手つきで客を安心させた方が良いのだが、
それでは、肝心の裏技を使う段になってなにかと支障をきたすことになる。
玄人の牌捌き、言葉、目線の誘導には逐一計算された企図があるのだ。
それは客を相手に眼の前でテーブル・マジックを演じるマジシャンの技だ。
カードやコインを掌中で自在に操り、その所在さえ悟らせぬ絶妙の技。
牌の魔術師はカードやコインの代わりに牌を使った手練で客の目を欺く。
ゴト師とは卓上の奇術師だ…
話術、装術が巧みで、牌はもとよりタバコ、ライター、指輪、ハンカチ、点棒、
手近に在るありとあらゆる物を演技の小道具として利用する。
常時二枚の牌を手にしてカチカチとリズミカルに音を鳴らすのも、
配牌の山取りを片手で瞬時に処理するのも、自摸牌を手牌の奥に送り込むのも、
自山を前後左右に押し出し引き寄せ移動するのも、河を頻繁に整理するのも、
総ては演技での牌音や不自然な動作に違和感を抱かせない為の布石なのだ。

卓の内外に仲間を配したコンビ技はサクラを使った奇術のようなもので、
息の合ったコンビなら数種の「通し」を駆使して声を出さずに会話ができる。
(「通し」とは符丁や指標、暗号サインのことです。ローズとも)

あらゆる奇術は種と演技によって成就する。
麻雀の場合の種、つまり積み込みのパターンは初心者でも知っているだろう。
問題はその種を相手の目の前で仕込まねばならないという難事の敢行なのだ。
洗牌や山積の動作に不自然な動きが見えれば、たちまち露見して事件となる。
違和感無く仕込むことができるかどうか…総てはそこに掛かっている。
そのために、常に澱みの無い流れるような牌捌きが欠かせないのだ。

近くに麻雀牌があるなら試してみればよい。
三人の、いや一人でも充分だろう…
目の前で誰かが見ている状態で気付かれずに積み込みができるかどうか。
元禄や六トン爆弾の理屈がわかっていても、積むのはまず無理だと思うが…

*追記事に積み込みの問題を出しておく。お暇な方はチャレンジを…

私は二十代の中半で、麻雀で凌ぐ生活からは足を洗っている。
正確には私達と言うべきなのだが…
雀荘で網を張って、飛び込んでくる不幸な客を待つのも飽きが来ていたし、
依頼を受けて、太い客を殺しに掛けるような仕事も煩わしくなっていた。
(殺しに掛けるとは、場面をセットして麻雀で陥れるという意味の隠語です)
麻雀のプロ、(仕)事師にとって麻雀は楽しいギャンブル遊戯では在り得ない。
勝敗を運に委ねるようなもの、利得が不測の作業を仕事とは呼べない道理だ。
麻雀の仕事は一過性の上にハイリスクで、渡り職人の手間仕事に近い。
効率も後味も悪く、大金を得ても罪悪感で自己嫌悪に陥るのが関の山なのだ。
私達は生活向上のために、もっと効率のよい仕事への転職を試みたのだが、
そのあたりの話は、またいずれかの機会に…

くどいようだが、私は麻雀で凌ぐ生活からは二十代で足を洗っている。
足を洗って以来、卓上でイカサマを使って金品を得たことは一度も無い。
理由は一つ、楽しくない、麻雀がつまらなくなるからだ。
現在、私にとって麻雀は何よりも夢中になって遊べるギャンブル遊技だ。
遊技は遊興娯楽であり、遊興は生計の手段にはなり得ないと考えている。
雀荘を…遊技場を経営するなら、話は別だが…

問題
ここにあなたが最初に拾って確保した12枚の役牌があるとします。
tonm.giftonm.giftonm.gifhakum.gifhakum.gifhakum.gifhatum.gifhatum.gifhatum.giftyunm.giftyunm.giftyunm.gif←表、大三元字一色四暗刻の仕込み

kuropaikuropaikuropaikuropaikuropaikuropaikuropaikuropaikuropaikuropaikuropaikuropai←裏、判る様に黒牌で表示します。

確保した上の12枚を順次適当に拾うくず牌24枚を使って
ura6renura6ren
ura6renura6ren

6トン爆弾のこの形に仕上げたいのです。
yama4tonakayama2tonyama4tonyama2tonyama4tonyama4tonakayama2tonyama4tonyama2tonyama4tonyama4tonaka

つまり、下の形にセットしてから重ねれば良いわけですが…
kuropaikuropaiurapaiurapaiurapaiurapaiurapaiurapaikuropaikuropaiurapaiurapaiurapaiurapaiurapaiurapaikuropaikuropai
kuropaikuropaiurapaiurapaiurapaiurapaiurapaiurapaikuropaikuropaiurapaiurapaiurapaiurapaiurapaiurapaikuropaikuropai

さて、どうすれば目の前の相手に気付かれることなく、
最初に拾って手元に並べてしまった12枚の種牌を
自然な手捌きで素早く6トンに積み込むことができるか…
プロは数秒で仕上げます。
お暇なら色々と方法を考えて試してみて下さい。
あくまで自然で違和感の無い牌捌きですよ…

ヒントは…「ローテーション」です。

スポンサーサイト

テーマ:麻雀 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://amou0.blog62.fc2.com/tb.php/38-51c0f5a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

amou0

Author:amou0
H.N: 天羽 礼
年齢:知ってどうする?
職業:まとも、だから退屈で
   遊んでるようなもの
BT:AB型の二乗
生息地:深山幽谷&ネオン街
近況:迎えをまっている。
   出来れば天国から
   シースルーの羽衣の
   天女さまを希望…

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。